様々な場所で利用できるロンカラーフラッシュドア

ロンカラーフラッシュドアのフラッシュは英語でflushで意味が同一平面の、同じ高さの、という意味があり、そこから名づけられたドアです。合板などを横浅や縦框などの骨組みの両面に接着して表面の桟組子がないドアで、アパートなどの賃貸物件や事務所、物置き、プレハブなど様々な用途に利用されているドアです。表面に利用されているガルバリウム鋼板は耐食性にすぐれていて錆びにくくなっている事からも様々な場所で利用できる汎用性に富んでいるドアです。内部はペーパーハニカム構造で枠は2タイプあり、内付と半外付あり、半外付型の場合にはアングル無しフラッシュドアとアングル付のフラシュドアになります。ロンカラーフラッシュドアには種類がいくつかあり、フラットタイプ、ガラリ付きタイプ、立額付タイプ、ポストアイ付タイプになります。

ロンカラーフラッシュドアについて

ロンカラーフラッシュドアとは、住まいに関連する様々な商品を取り扱っている国内の大手企業によって展開されています。ロンカラーフラッシュドアは汎用性があり、アパートの玄関や物置き、ミニハウスといった様々な場所に取り付けることができます。リーズナブルな価格帯であるためお財布にもやさしく、表面にはガルバリウム鋼板が使用されているため丈夫で長期間使い続けることができます。一方でドアの内部にはペーパーハニカム構造が採用されているため軽く、使いやすいというメリットもあります。また使う人のニーズに合わせて、様々なバリエーションの中から選ぶこともできます。目隠し付きポストやアイスコープを取り付けたり、ドアの表面は5色から、ドアの枠も6色の中から好きなものを選ぶことができます。ぜひロンカラーフラッシュドアをうまく利用してみてください。

ロンカラーフラッシュドアなら手軽に取り付け可能

ドアというのは開けたり閉めたりが頻繁な為に比較的早く老朽化が進みます。また外側に取り付けられているものですから傷が付いたり風雨にさらされて侵食が進む事もあります。その為に建物は建て直しをしなくてもドアだけは取り替える、という事が発生する事があります。この場合是非ご考慮いただきたいのがロンカラーフラッシュドアです。このドアは物置や離れの家のドア、アパートの玄関に最適なエコノミカルなドアです。ドアには新聞や郵便を受けるポストをつけることも出来ますし、ドアスコープの取り付けも可能でバリエーション豊富なのもうれしい点です。軽くてドアの開閉もうるさくなく、昔からあるお馴染みのドアなのに耐久性や耐食性に優れた加工がしてあり人気の高いドアです。かぎの取り付けも自由自在ですし、なんといってもお手頃なのが有難いロンカラーフラッシュドアですから気軽にドアのリフォームの際にご利用いただけますね。